初めての方へ

初診の流れ

1

ご来院

診療時間内にご来院ください。受付終了間際は混み合うことがありますので、できれば早めの時間にご来院をお願いします。

2

受付、問診票記入

問診票に基づいて、看護師がさらに病状の詳細をお聞きし、診察医に伝えます。

3

診察および検査

問診内容によって、診断に必要な検査(MRI、CT、頸動脈エコー検査、採血など)にご案内します。

4

検査

検査技師が更衣室にご案内し、検査衣に着替えたあと、検査を行います。

所要時間

CT 5~10分
脳MRI/MRA, 頸椎MRI, 腰椎MRI 15~30分
脳波検査 60分
頸動脈エコー 30分

5

検査説明と診断、治療

診察、検査が終了したあと、再度診察室にご案内します。検査結果を踏まえて診断を行い、適切な治療方針をご説明します。
疾病によって、当院で専門とする担当医の再診をご案内することがあります。

6

会計

会計、次回の再診、検査予約をご案内して終了です。

よくあるご質問

Q

初診で紹介状(診療情報提供書)は必要ですか?

必要ありません。気軽にご来院ください。保険証と他の医療機関で投薬加療されている方はお薬手帳をご持参下さい。

Q

診療予約は必要ですか?

必要ありません。急な頭痛、めまい、手足のしびれ、頭部打撲など、すぐにでもご来院ください。長くに症状があり、仕事や家庭でお忙しい方は、事前にお電話頂けると、待ち時間が少なくすみます。

Q

乳児、幼児、小児でも見て頂けますか?

「転んで頭部打撲、心配なので診察してほしい」の時などでも診察します。脳や神経の症状かと心配されている時、てんかん、慢性頭痛、などもご相談させて頂きますが、10歳未満のお子様は検査を普通に行うことが困難で、必要に応じて小児神経や小児精神の専門医にご紹介、連携させて頂きます。

Q

家族に物忘れの症状があり、本人は自覚がなく、病院に行きたがりませんが、診てほしい場合はどのようにすれば良いでしょうか。

「脳卒中の予防など、一度皆で脳の検査をしてもらおう」などと本人に声を掛け、ご家族と一緒にご来院ください。初診来院時に看護師が問診を行いますので、その際に物忘れに関してお話下さい。

Q

他の医療機関で首、腰の手術の既往がありますが、手足のしびれや痛み、動きにくさが継続、あるいは進行してきました。診て頂けますか?

勿論です。気軽にご相談下さい。

Q

他の医療機関でパーキンソン病、あるいは神経が変性していく病気と言われました。診て頂けますか?

勿論です。神経の病気には、経過によって診断が異なっていくこともありますので、診察させて頂きます。

Q

車いすですが、受診可能ですか?

院内はバリアフリーとなっております。玄関ロビー前に段差が少しありますので、先に付き添いの方が受付にお声かけ下さい。お手伝いさせて頂きます。

ページトップへ戻る